保険について

保険について

神戸すみれ治療院では医療保険を利用した治療が可能となっていますので、1割~3割負担で鍼灸リハビリマッサージ治療をうけていただけます。

継続した施術が必要な訪問鍼灸では医療費が負担となってしまいますが、
保険適用により費用面での負担を最小限に抑え、治療に専念していただけます。
ただし、医療保険を利用した訪問鍼灸での治療では、かかりつけ医からの同意書が必要になります。
(※医療助成が使える事もあります)

保険利用に必要な同意書などの書類も当院でご用意しておりますので、お気軽にご相談下さいませ。
保険について

医療保険の適応症状

医療保険での訪問鍼灸リハビリマッサージの対象となる適応症状は6疾患と慢性疾患・脳梗塞後遺症等による筋麻痺・筋拘縮です。
  • 神経痛
    神経を圧迫して鋭い痛み・しびれが生じる
    • 坐骨神経痛
    • 顔面神経痛
    • 肋間神経痛
  • リウマチ
    リウマチ
    関節のこわばり、腫れを伴う痛み
    • 関節リウマチ
  • 首・肩の痛み
    頚腕症候群
    頚、肩、腕の痛み、こり感、しびれ感、重だるさ
    • 頚腕症候群
  • 五十肩
    五十肩
    肩の関節の動きが制限され、腕が上がらない
    • 肩関節周囲炎
  • 腰痛症
    腰痛症
    腰が重く痛む、しびれをともなうケースも
    • ぎっくり腰
    • 変形性腰痛
    • 椎間板ヘルニア
  • 神経痛
    頸椎捻挫後遺症
    交通事故やそのほか要因によるむち打ち症の後遺症
    首の関節や筋肉の損傷が残り、長期にわたる痛みなど
    • むち打ち

医療保険での治療の流れ

医療保険を利用した治療の場合、かかりつけのお医者様の同意書が必要です。
訪問鍼灸をうける前に、かかりつけの病院で対応となる症状の診断を受けておく必要があります。
また、自分の症状が保険対応かどうかがわからないため、当院に安心してご相談下さいませ。

初めてでご不安な方は無料体験も実施しております。
1
受付
神戸すみれ治療院は訪問鍼灸リハビリマッサージとなっていますので、
事前に電話でご相談下さい。
症状をお伺いのうえで医療保険の適用に必要となる同意書原本をお渡しさせていただきます。
まずは無料体験をお勧めしております。
2
同意書の記入
同意書の記入
かかりつけのお医者様に、医療保険の適用に必要な同意書に記入をしてもらう必要があります。
医療保険を適用した訪問鍼灸リハビリマッサージは、病院での治療による改善が見られず、鍼灸リハビリマッサージ治療による症状の改善が期待される場合に施術することができます。
3
訪問鍼灸リハビリマッサージ
訪問鍼灸
同意書の作成が完了し、
  • 同意書
  • 保険証

をご用意いただいたら、訪問鍼灸リハビリマッサージの治療を開始致します。
治療が自分に合っているかどうか心配な方も、当院では初回無料での施術が可能ですのでご安心下さいませ。

医療保険を利用する際の注意点

医療保険を利用して鍼灸治療を施術している期間は、対象となる疾病について病院での治療・投薬を受けることはできません。

また、同意書の有効期限は6カ月間となっていますので、6カ月を超えてからも訪問鍼灸を利用する場合には再度、かかりつけ医の同意書が必要です。
医療保険を利用する際の注意点

介護保険との併用について

神戸すみれ治療院での訪問鍼灸リハビリマッサージは、医療保険を利用した治療となります。
介護保険の枠を使うことはありませんので、介護保険を利用した訪問看護や通院との併用も可能です。
介護保険との併用について
  • 医療保険での治療費

    1割負担の方 3割負担の方
    初回往診
    (無料体験の次の回)
    338 1,014
    2回目以降 162 486
  • 医療保険での往診費

    1割負担の方 3割負担の方
    ~4kmまで 230 690
    4km超 270 810

上記料金表の支払い例

『坐骨神経痛により歩行困難である80歳女性』の方でのご負担額 (1割負担の方の場合)
  • 1回目(無料体験の次の回)は338円(治療費) 230円(往診費)=557
    (3割負担の健康保険では1,014円 690円=1,704‬円)
  • 2回目以降は、162円(治療費) 230円(往診費)=392円 (3割負担の健康保険では486円 690円=1,176円
  • 1円以下は四捨五入となります
  • 医師の同意書が必要です。保険の適応症についてはこちらでご確認ください。
  • 組合保険については、念のため「鍼灸の保険利用が可能かどうか」ご確認ください